みんなの学び場運営方針

111conse.png

みんなの学び場運営方針


株式会社みんなの学び場は、コンテンツホルダーの保護を目的として立ち上げました。

そのコンテンツの中の一つ。「みんなの学び場」の運営方針について書き記しておきます。

「みんなの学び場」は、自分が真に到達したい目標を達成するためのコンテンツを知り、
それを学び、身につけることを目的とした個人もしくは法人が集うみんなの学びの場所です。

・悪質商法と断固戦います。
・「ノウハウの一部だけを伝えられて、あとは有料で。」なんてことはありませんでしたか?
みんなの学び場では、無料のコンテンツであったとしても、ノウハウのすべてを出し切ります。
その上で、ノウハウコレクターとして終わるのではなく、しっかりとそのコンテンツを体得したい方に限り、代金を頂戴します。

みんなの学び場では、信頼関係が形成されている方以外からは一切お金を頂きません。

ノウハウを無料で提供しますと言いながら、実質上は顧客に送料を負担させて、
DVDの実費分を賄っていたり。

しっかりとかかる金額を伝えていれば問題ありませんが、それをしないというのは、
消費者の立場に立っていない。

このようなこざかしい販売上のテクニックを使っているところは許せません。

このようなポリシーが形成されたのには、理由があります。
みんなの学び場の会長を務める川津亨介がマーケティングコンサルタントとして著名な
ジェイ・エイブラハム氏から直伝された卓越の戦略の本質にあります。

「マーケティングのテクニックやツールは授けるけれども、これを使って市場をコントロールしようとするな。むしろ、これらをうまく活用してクライアントに貢献しなさい。」

頭を金づちでなぐられるような衝撃を受けたことを今でもはっきりと覚えています。
こんな高度なこと、それまでまったく考えてもいなかったからです。

「みんなの学び場」はこのようなポリシーを基にしておりますので、
予めビジネススキーム(どこで収入が生み出されるか)についても明らかにしておきます。

1.公式ブログ(略称:学び場TV。文章だが、その道の専門家から無料でノウハウが学べる)
2.みんなの学び場(無料でノウハウのすべてが学べるオフラインもしくはオンラインセミナー)
3.コンテンツを体得したい人向けに有料商品の販売
  (コンテンツを有料で体得したくない方には販売しませんのでご安心ください。)

このような販売の流れにしております。
1.公式ブログで、見込客を集め、
2.みんなの学び場で、見込客を育成し、
3.コンテンツを体得したい人向けに有料商品の販売することで、顧客へ転換しています。

※DVDや書籍など実費のかかるコンテンツは例外が発生する可能性があることをあらかじめご了承ください。その場合でも、できる限りノウハウの根幹にかかわる部分はセールスレターなどを通じて無料でお伝えしようと思います。

個人、もしくは法人の方々が、みんなの学び場で提供しているコンテンツを身につけることを
心より願っております。

株式会社 みんなの学び場
代表取締役会長 川津亨介

10year_bar.jpg10year_bar.jpg

095a.png095a.png

096a.png096a.png

097a.png097a.png

022tiket.png

s-bunner.jpgs-bunner.jpg